« 本当の味 | トップページ | 輝く白 »

赤いバラ

今年、主人の姉さんが還暦を迎えます。身内でお祝いをしようという事になり、「こういうのって節分までにすると?誕生日?」皆初めての事で???

父、母の時をおぼろげながら思い出し、

父の時は、まだ私は中学生で(父46歳の時の子供です)姉たちがお祝いし、父の満面の笑顔、赤いベレー帽・赤いちゃんちゃんこ・・・・、それから11年後母の還暦、姉たちはいなかったけど、父が時計をお祝いに贈りたいと言い、ふたりで贈りお祝いしたこと・・・、なぜ時計だったのかもう覚えていないし、もう聞けないけれど。

「いつするの」は思い出せず、そうそうインターネットよね。仕事の時よく内田さんから「ネットで調べてみればー」と教えてもらってたんだ。

で、調べました。

還暦というのは、十干十二支が60年で一回りし、生まれた年と同じ干支に戻る事、その60歳を長寿のおいわいとして祝うようになり、還暦祝いは、生まれた年に戻るという意味合いから「赤ちゃんに還る」とかけて、赤いもので身に付けるものや身の回りのものを贈るという風習が出来たそうです。

お姉さんが喜ばれるよう暖かなお祝いをしてあげたいな。そして、贈り物は60本の赤いバラ

|

« 本当の味 | トップページ | 輝く白 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198476/5170531

この記事へのトラックバック一覧です: 赤いバラ:

« 本当の味 | トップページ | 輝く白 »